みんなでたのしくプログラミング!

タートルグラフィックス専用「turtles(タートルズ)」


タートルグラフィックスとは
画面上のタートル(カメ)を移動させて、その軌跡に線を描くことで、様々な図形を出力する手法です。1960年代に教育用プログラミング言語「LOGO」で開発され、現在もプログラミングの入門用としてさまざまなプログラミング言語でのツールが公開されています。




「turtles(タートルズ)」は、タートルグラフィックスの基本を簡単に学ぶことができるフリーソフトです。こちらからダウンロードしてご利用ください。

タートルズ turtles 1.10
フリーソフト / Windows & Mac



機能概要
30~40人規模のプログラミング入門講座を行う際にも、指導者側の負担が少なく、短時間でも一定の教育効果を得られるようなツールを目指しています。
・インストール不要。実行ファイルを共有フォルダにおくだけで利用可能。
・起動から作品制作、ファイル保存までの一連の流れをマウス操作だけで可能。
・必要最小限の機能に限定したわかりやすいインターフェース。


(1)様々な図形を描く
「スクリプト」に命令を組み込んで、様々な図形を描くことができます。
小中学生向けプログラミング教育の導入部分での利用を想定しています。

<多角形の描画>




(2)変数や関数の確認
「モジュール」や「パラメータ」機能を使うことで、プログラミングに必要な「変数」や「関数」の概念を確認できます。


<モジュールとパラメータ機能の例>





(3)高度なプログラミング技法
最新バージョンでは再帰呼出しにも対応しました。
高校生や大学生がフラクタル図形等の高度なプログラミング技法を学ぶ際の導入部分にも使えます。

<再帰呼び出しによるフラクタル図形の例>
  



謝辞
世界的に有名なすばらしいソフトウェア「スクイークEtoys」「Scratch」からの多大なる影響を受けています。
・命令タイルはEtoysのタイルスクリプティングを参考にさせていただきました。一部のボタンはEtoysのデザインを踏襲しています。
・次のステップとしてScratchを利用する流れを想定しているため、タイルの色はできるだけScratchと同じにしています。




トピックス

2018/3/25
先生のための春季パソコン講座でタートルズが使われました。
2018/3/14
こどものミライのコラムでタートルズが紹介されました。
2018/1/21
科学技術館「キッズプログラミング倶楽部」にタートルグラフィックス講座が新設されました。
2017/10/14
小学校のプログラミング講座でタートルズが利用されました。
2017/8/6
科学技術館「キッズプログラミング倶楽部」の体験クラスにタートルズが採用されました。
2017/7/28
情報通信交流館 e-とぴあ・かがわで行われた教員研修で利用されました。
2017/6/17 
小学校のプログラミング講座で利用されました。

ご意見・ご感想


このソフトウェアに関する問題点やご要望等があれば追加修正を検討します。
ご意見やご感想をお知らせいただければ幸いです。
・バグ等の不具合や操作性ついて。
商標や意匠等の各種権利についての問題。
・ソフトの名称「タートルズ」についてのご意見やその他の案。
・その他、少しでも気になる点がございましたらご連絡ください。

先生向け体験講座

小中学校の教員を対象にしたプログラミング体験講座です。LinkIcon詳しくはこちら

教育機関の皆様へ

スクラッチ(Scratch)やタートルズ(turtles)などのフリーソフトを利用した子ども向けプログラミング教室を開催してみませんか?LinkIcon詳しくはこちら

 
タートルグラフィックス
タートルグラフィックス専用
turtles ダウンロード


ホームポジションの練習

PR